ポスティング

こだわりと理由

B印刷

ホームページ制作

チラシで集客をお考えですね?このサイトにお越し来て頂きありがとうございます。

せっかくなのでグッと得するお話を致しましょう!

 

なぜ弊社がB5やB6サイズのチラシを進めるかにはちゃんと現場を7年間(2013年6月記事)見てきた結果とデータがあるのです!

 

ここではチラシで成功したい経営者様に一部をお伝えしましょう! 街中にある ポスター とゆうのは道行く人の目に出来るだけ入るように作られているのが常識でしょう。その中でより多くの人に見てもらえたら優良な広告媒体、評価されるポスターとゆう事になります。(カッコイイポスターはイメージを優先していますが...)

テレビCMは音声が動画がついてくるのでより多く数を重ねることにより 覚えてもらったり口づさんだりしてもらえたら成功なんですよね。(たまに賞をもらえたりと...)

 

ではチラシは...? 正直、中身です!  断言しましょう!

紙の厚みは会社のエゴと言っても過言ではないでしょう。もちろん優先にされるのが イメージ であれば仕方はありません。(例えば高級旅館やそれに類似した高級思考のサービスや商品のPR)それらを目的とするなら別のサイトをお探し下さい!

それはいわゆる店内に置くリーフレットや会社概要と同じです!

 

では本題に入ります。例であげれば 【A4コート90/kg】 もちろん紙の大きさも厚さも弊社 が用意させて頂く紙より厚く大きいです。しかしこちらの 【A4コート90/kg】 制作からPR までに掛かる費用が5000人(世帯)に対し50,000円 かかるとしましょう。 (紙は大きく厚くなればなる程一枚単価は高くなります。)

 

チラシを作る目的を良く考え直して見て下さい。

 

もちろん見やすい事に越した事はありません。弊社がフルカラー印刷やチラシの製作数の多いデザイナーさんに製作をおすすめする理由ですがチラシの目的は 1人でも多くのお客 様に来店、もしくは販売やサービスをさせて頂く事ではないですか?

私なら紙質をこだわり5000人(世帯)にしかPRできないのなら同じ経費で10000人(世帯) にPRしたいです。チラシを見た人って紙質や大きさなんかこだわってませんよ?

 

実際弊社はアンケートをとったりしてきました、大阪ならではの一部の声ですがここで紹介 しましょう。

 

『良い紙つこてぇ~もったいないわぁ~でもおばちゃんらこんな美容室よういかんわ~ もったいないけど捨てなしゃ~ないわなぁ』

 

... ... ... おばちゃん正解です!

 

チラシを見る層は女性が大半を占めています、紙質なんかより中身を見てます。

 

何割引なのか! どれだけ特をするのか!

 

チラシはそこが一番問題なんです!紙が厚くて立派でも大きくても内容が 『こんなことしてます』だけじゃあ

普通です。

なら紙が小さくても薄くても『チラシ持参限定!当店自慢のラーメン半額!』

 

...あなたならどちらに目がいきますか?

 

 結果後者のチラシの来店数(チラシ結果)は良いと思いますよ?

 

しかも最低1000人に10人が来店なら5000人なら50人しか来ません。 10000人にPR出来たら単純に100人来られるのですよ?大繁盛です!

 

7年チラシを見てきました、現場やお客様の声をちゃんと聞いて来ました。

 今やっと解ってきた弊社の一部をこの場を貸りて紹介させて頂きました。

 

そんな説明を出来るプロが弊社にはいます!

2013年6月記事

 

ポスティングエリア

旭区エリア

城東区エリア

都島区エリア

鶴見区エリア

東淀川区エリア

東成区エリア

北区エリア

福島区エリア

天王寺区エリア

生野区エリア

1 、 ロ ッ ト で の 注 文 で す 。( 1 5 0 0 0 枚 ) 2 、締 め 切 り 日 が あ り ま す( 予 約 先 着 順 ) こ の 2 点 だ け が 条 件 で す!

 

な ん と! !

紙 質 は コ ー ト 、マ ッ ト 、

上 質 か ら 選 べ ま す 。

Copyright© 2016 総合反響会社フェニックス All Rights Reserved.